Japanレポート3.11  (日本語) 単行本 – 2012/10/1

ブランドナー,ユディット 1963年オーストリー、ザルツブルグ生まれ。ウイーンで日本語を学ぶ。オーストリーのラジオを中心に活躍するフリージャーナリスト。1987年に初来日。2009年、2011年には名古屋市立大学客員教授として招かれている

ユディット ブランドナー (著), Judith Brandner (原著), & 1 その他

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あれから2年 フクシマはどうなっているだろう!?日本が大好きなオーストリー・ジャーナリストが問う、原発事故のその後、インタビュー記録集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ブランドナー,ユディット
1963年オーストリー、ザルツブルグ生まれ。ウイーンで日本語を学ぶ。オーストリーのラジオを中心に活躍するフリージャーナリスト。1987年に初来日。2009年、2011年には名古屋市立大学客員教授として招かれている 

ブランドル/紀子
早稲田大学教育学部、ウィーン大学西洋美術史科修士、ウィーン大学東アジア研究科博士卒。現在ウィーン大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Teilen:

Weitere Beiträge

Gedenkveranstaltung für Fukushima

Am 11. März 2021, dem 10. Jahrestag der Nuklearkatastrophe in Fukushima, um 9:30 Uhr vor dem Red Carpet Showroom im U-Bahnhof Karlsplatz. Begrüßung: Manuel Gras,

Schreibe mir.